スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワタシ、手に怪我ばっかりしてる。
たぶん、不器用なんだろうね。

包丁で指の皮切り落としたり、手をついただけで、親指の皮をベロっと剥いてしまったり

大きなものだと、機械に巻き込まれて、ちぎれそうになったり。

右手は乱暴、皮の剥けたあとが、何箇所もある。
扱いが雑?
それとも、暴力の象徴。

右手は、たぶん小人のT君の管轄。
人は殴らない分、物に当たる。
壊す、殴る、どつく。
結果、拳を潰し、手を壊し、べろべろ皮を剥く。
ゴツイ・・・手。

ワタシの、半生、♂を支えてきた、手だよ。

左手は、ワタシの管轄。
たぶん、右手よりも器用な手。
でも、抜けてる・・・手。
あっちこち、ドジなせいでついた傷。
屋根から落ちた瓦、包丁で切り落とした皮、つまづいて手をついてつけた傷。

これから、ワタシの生を支えていく手、こんなで大丈夫?

たぶん・・・ってT君が言う、小さな声で。
あとは頼んだ・・・って。

ワタシも言い返す
小さな声で・・・

よっしゃ、まかせとき
スポンサーサイト

時々

ここに男がいるぞ~~

と、叫びたい自分がいます。

って、絶対叫んだりしませんが。

誰も幸福にならないどころか、少なくともワタシは不幸になりますし。
ネタになると喜ぶヒトはいるかも、ですが、不幸じゃなくても、不快になる人はいるかも・・・

ある意味、言わなければわからない、ということではいいんですが、言えばわかる、という点では微妙です。
言われても、「うそでしょぉ~~」って言われるようにならないと、やっぱりダメなんでしょうね。

まあ、こういう事をするのは小人さんのシワザなんですけど。

普段は全然出てこないくせに、こういう時だけ出てこようとするしぃ・・・
出てくんなよ、ホント

小人さんの話

ワタシの頭の中には小人さんが住んでいます。

仮にTくん(あんまり仮でないような気もしますが)としましょう。
Tくんは、昔ワタシの身体のあちこちを支配していました。
ワタシは結構、Tくんの思うとおりに行動させられていたわけです。

ワタシの立場は小人さんではなかったけれど、同居人かそれ以下でした。
いつから逆転したのか、はっきりしませんけど、でも、今はカレは小人さんのはずです。

先日、温泉に行きました。
ワタシは女ですけど、いらんモノがあるので、いらんモノは収納して行きます。
パッと見わかりません。
じっくり、ひっくり返して見ればわかるんでしょうけど、ひっくり返されることもないので、迂闊なことをしない限りは判別つかないと思います。

当然、周りは女性ばかりです。
なので普通、Tくんは頭の中でじたばたします。
出せー!! 出せー!!
って。

別にワタシはTくんを頭の中に閉じ込めているわけではありません。
なので、出す方法もわかりません。

でも、この時、Tくんはすごくおとなしかったのです。
まるで、いないみたいに。
心の中で呼んでもなんにも返事が帰ってきません。
ワタシがどんなに他の人を観察しても、暴れる気配すらないのです。

Tくんは、お星様になってしまったのでしょうか?
それとも、小さくなって、幸せそうに寝てしまったのでしょうか?

全くいなくなったらいなくなったで寂しい、小人さん。
ワタシの離れることのないパートナー。

そのうち、起きてくることもあるのでしょうね。

どっちつかず

右に行くのか、左に行くのか

結局どっちにも行けず

じゃあ、いっそのこと、まっすぐ突っ切ってしまえ

というのが、ワタシの人生かな?

どっちつかずのままで行くのなら、突っ走るだけの勢いが必要、なのだと思います。

基本的に、暴走列車、なんですよ。

うまくカーブを曲がりきれないようでは困るわけですけど・・・まあ、曲がるのは失敗、ビルには突っ込んでないけど。

外見的にもしばらくはどっちつかずのまま頑張ってみましたけど、さすがに頭の中での喧嘩が激しい。

常識人の♂と欲望に忠実な♀

結局、♀の寄り切り

なので・・・ワタシは片付けられない人になった。

というのは言い訳だと、自分でも思う。

片目をつぶれば、散らかってるのは見えない、したいことを優先したら、片付けるのはあと回し。

って、単純にサボってるだけだ、と常識人の♂は言う。

まあ、彼はちっちゃくなってるんだけど、「床下の小人」並にね。

ときどき遠くから声が聞こえます。

 ▲ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。