スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバックテーマ 第1409回「あなたは記憶力が良い?悪い?」

トラックバックテーマ 第1409回「あなたは記憶力が良い?悪い?」



これ、なんとも言えないです。
やたらと覚えていることがあれば、全然忘れちゃうこともある。

記憶には、短期記憶と中期記憶、長期記憶っていうのがあるらしくて、脳の記憶領域が違うようです。

PCで例えるなら、キャッシュは短期記憶です。
再起動したら、忘れちゃう。

中期記憶っていうのはPCにはないと思うんだけど、例えるなら、とりあえず保存って言うことでデスクトップに保存っていうのがこれに当たるかと。
HDDに保存っていうのもありかもしれません。
もしPCがクラッシュしたら忘れてしまう。

とりあえずアブナイなぁ、と思ったら外部記憶メディアや端末を使って別に保存しますよね?
これが長期記憶に当たるかと思います。
コピーをいっぱい作っておけば、忘れることはない。

脳に記憶が刻み込まれるやり方で、長期記憶はシナプシスを新たに作るそうです。
記憶のライブラリを物理的に作るので忘れないんですね。
脳が物理的に損傷しない限り記憶がなくならないわけです。

生きていくために絶対必要な記憶。その人がその人であるために、人格を形作る上で重要な記憶も長期記憶の中に保存されます。
その人の、ものすごく強い想い、そういうものも長期記憶の中に保存されるわけです。
その記憶って、本当に心が強く動いたときに記録されるわけで、いい思い出もあれば、よろしくない思い出もある。
たぶん、人によっては、よろしくない思い出のほうが多いかもしれない。

つらい別れとか、そういうものをずっと抱えていかなくてはいけない。

でも・・・

それって、やっぱり大切な思い出で、別れがつらいっていうのは、楽しい思い出もそれだけ多かったということで、だから忘れちゃいけない記憶なんですよ。
お墓に入るまで、ずっと抱えて・・・

なんだったら、何らかに形で誰かに伝えたいような、記憶。
そういうものがあります。




なんだか、トラックバックテーマの意図から外れてきているので、元に戻しますと・・・

ワタシは長期記憶には強いですが、中期記憶っていうのが弱いみたいで、しかも、視覚から来る記憶に弱いらしいんです。
だから人の顔を覚えるのにだいぶ苦労するんですね。

ただ、聴覚から来る記憶だとか味覚から来る記憶だとかには敏感なようで、音楽のフレーズをすぐに覚えたり、食べたものを家で再現してみせたり、というのは得意らしいんですね。
人の顔を覚えるよりも声を覚えるほうが得意で、だから、それを活かすのもありかもしれません。

お店でも、見ているより、聞いている方が反応しやすいですし。

面白いものですね。DSC01807.jpg


というわけで、生徒の顔を覚えるのはとても苦手でした。
しかも長期記憶の中にとどまるのはごく一部なので、久しぶりに会った生徒が誰だかわからなくて、困ったことが何度かあります。

街で声をかけられたりすると、向こうも私服なのでイメージがつかみにくいんですね。

どうもね、服とセットで覚えているようなところがあるみたい。

生徒じゃないけど、職場の人もみんな作業服なので作業服とセットで覚えているようなところがあって、アレ?誰だっけ? って思うことがしばしば。
最終的には想い出すんですけど、なかなか出て来なかったり。

お店の女の子なんか、店での戦闘服と私服は相当違ったりしますから、街で会っても本当わからないかもしれない。

それはお互い様かもしれないですけどね。
関連記事

コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。