FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバックテーマ 第1412回「好きな和食料理は?」

トラックバックテーマ 第1412回「好きな和食料理は?」



たぶん、煮魚です。
一番奥が深いと思うし。

煮物はよく作ります。
火を通すことで柔らかくなる素材は、十分に火を通しますし、冷めるときに味が滲みていく素材ならもうすぐに火を止めてしまいます。
肉じゃがなんかは、あまり煮込みません。
そのかわり、下準備に時間をかけます。

皮を剥いたじゃがいもは、小一時間ボウルで水に晒します。
人参は、乾燥しないようにして、少々レンジにかけます。

最初に煮るときは、お醤油使いません。
炒めたお肉と玉ねぎ、それに人参を加えて少々炒めますが、じゃがいもは炒めません。
煮崩れしないようにするためです。

煮汁は、お酒・お出汁・みりん・お砂糖のみ。
ペーパータオルで落し蓋をして、強火で沸騰させたら、すぐに弱火にして、五分ほど煮込んで、火を止めます。
そうして、完全に冷めるまでほうっておきます。

完全に冷めたら適宜醤油を入れて、煮汁が少なくなるまで中火で煮込んでいきます。
焦げやすくなっているから、あまり鍋から目を離さないようにして。
コゲコゲにしちゃっても食べれることは食べれるんですけど、あとの鍋の処理が大変ですもん。

水分が飛んだら出来上がりです。

根菜類を煮るときはだいたいこんな感じ。

ひたすら煮るのは、ごぼうくらいなものです。
それこそ箸でちぎれるくらいまで柔らかくなるまで煮込みます。
固くて煮崩れの心配はないし、それくらいの食感が好きなんです。

でも、煮魚は本当に加減が難しい。
タンパク質ですから火を通しすぎると硬くなりますけど、味が中まで滲み込むにはある程度煮こまないといけない。
さばみそなんかは納得できる味になることのほうが少ないかもしれません。
作りますけどね。

ワタシ、しょうがが勝った味ってあんまり好きじゃなくて、無料の甘酒を振る舞ってもらった時も、無料だから文句言わなかったけど、「なんだこりゃ? 生姜湯か?」って思って、途中で捨てようかと思ったくらいなんです。
生姜の香りとか味とかはそんなに嫌いじゃないんですけど、度を過ぎるとダメです。
臭みを取る目的で入れているのに、生姜の香りしかしないっていうのはちょっと・・・

食感もはっきり言っちゃうと嫌いなので、ワタシはすりおろしを少々使います。
臭みなんか消えなくてもいい、少々魚臭いくらいが好きなんです。
脂の強い魚なら、にんにくのすりおろしも加えますし、一緒にネギを煮込んだりもします。
プラスαで、味に深みが出るように工夫して、魚は煮込んでいくんです。

そろそろ、カレイの煮付けが食べたいな。
週末に作ろうかな・・・DSC01819.jpg

魚を食べるのが苦手、って人割合多いですね。
美味しいのになぁ・・・って思うのに、もったいない。

魚と豆料理は箸使いを勉強するにはもってこいの素材です。

基本的に瀬戸内海育ちなので、海の幸には慣れ親しんできましたし、一度は内陸に住んだこともあるんですけど、何だか閉塞感があって性が合わないっていうか、そんな感じになりました。

今まで住んだところは、神戸(山奥に行っても、山の上からなら海が見えます)、那覇・西原町、室蘭、稚内、釧路・・・みんな海の近いところばかりです。
北海道は海の幸が豊かだし、美味しいし・・・しかも安かった。

イカがトロ箱いっぱいに入って、500~1000円くらいが当たり前。
もう、何匹入ってんだろ? というくらいの数ですから。
稚内だと、宴会に出れば、女性の腕ほどもあるタラバガニの足。
ご飯が要らないくらい、量が多い。
釧路では、2Lのさんま。
通常だと倍以上するものが、頭がとれてるから、欠けてるからってことで、一尾100円とか・・・

あのときは、確か六尾くらい買って帰って、半分はお刺身に、半分は煮付けにしたんだった。

さんまのお刺身って、小骨が多くて結構難しくて・・・あれ以来作ってないなぁ。

いずれ釧路にも笑って行けるように頑張りたいです。
でも、今行ったらひきつってしまうかもしれないな。
関連記事

コメント

北海道 行ってみたいなぁ K-tooko : 2012/04/14 (土) 20:06:04 修正

女性の腕ほどもあるタラバガニの足だなんて憧れるぅ~
一度でいいから 食べてみたいなぁ~^^
まんがいんくさんのお料理はプロのようですね。
私など 足元にも及びません^^; 

 かえるママ21 : 2012/04/14 (土) 18:36:52 修正

この写真、素晴らしいですね。

こちらは魚焼き器に入らない大きい魚が沢山ですよね。
まんがいんくさんは海の近くが好きなんですね。
かえるままはずっと山育ちなので、山が好きです。
たまに訪れる海、海の近くで食べる食堂の海の幸とお土産に買って帰る海の幸がいいですね。


     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。