FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログをしばらくおやすみします・・・(;^ω^)

って、ウソです。

というか、一度おやすみしたらそれっきりになりそうだからしません。

これからも続ける所存であります(笑)

とは言え、毎日毎日面白いことが起こるでもなく、むしろ面白くないことならたんまり怒ったり、もとい起こったりしてるわけです。
ホント怒りすぎてのどが痛い・・・

神様、ワタシから怒るという感情を抜いてください・・・

とか言いつつ、怒るを抜いたら、「泣く」になるのが困ったところ。

感情を「喜怒哀楽」という言葉で表すことが多いですが、どうもワタシの場合は「怒」と「哀」がとても近いところにあるようで。
怒るがエスカレートすれば、即泣くという行為にすり変わってしまったり、泣いて怒るということもしばしば。

仕事の場合、泣いてたらホントなんの解決にもなりませんから、泣きそうになりながら怒っているわけです。
心で泣いて・・・とか言うとキレイごとにしか過ぎませんけどね。
たいていはほんとに怒ってることのほうが多いです。
だって、至らんことするんだもの。

あ・・・ちなみに、「至らんこと」とは役に立たないこと、無駄なこと、という山口の方言です。

仕事って、気が利くっていうのが重要なことだと思うんですが、とにかく周囲をよく見ていないから気が利かないったらありゃあしません。
すでに用意してあるものを新たに用意しようとしてみたり、指摘して止めなければ気づかなかったりするからそれがまた怒りを呼んじゃうんですよね。
苛々するのもあるけれど、なんだか悲しくなったり、虚しくなったり、なんだかもう言う気もなくしてきた、みたいな場面も多々あります。
来月には仕事も増えて、他人も増えて、心配事が少なくなってほしいんだけれど、むつかしいかな?

人が増えれば若いものにもう少し仕事を教えられるんですがね、人が少ないとどうしても教育より作業中心になってしまう。
先生をやっていたワタシが言うのもなんなんですが、教えるのは好きだけれど、教えるのは苦手なんです。
余裕がないとできない。
仕事が増えすぎても余裕はなくなるけれど、適度に増えないとまた余裕がない。
ちょっと残業するくらいがちょうど良い感じなんですけど・・・なかなか。

流れから行くと、来月のほうが今月よりは増えそうなんだけど・・・なぁ・・・

さて、どうなることやら、です(;^ω^)DSC02035.jpg

今年はダイエットしようと、本気で思っています。
昨年末くらいから少々体調がすぐれない気がするのがまず一因。
どこが悪い、あそこが悪い、というわけではないのですけど、なんだか血圧も高めになってきているし、足にも負担がかかっているわけで、手っ取り早い方法としてはやっぱりダイエットかなぁ、と。

健康的に痩せる、というのが理想ですけど、筋トレだのなんだのでシェイプアップは筋肉がつくだけなので、パス。
今でも相当な筋肉で、筋肉自体は重いので、シェイプアップはできても体重は減らないわけです。
血圧の問題は解決しても足の負担の軽減にはならない。
だから、何としても体重自体を落とさなければなりません。

理想としては、バストを維持しつつ、ウエストをしぼって、二の腕を細く・・・ってこれたぶん、相当ムリです。
いかんせん、骨格は♂ですからね。

やはり、低炭水化物・高タンパクで地道にダイエットをしていくほかはなさそうです。
骨盤底筋だけは鍛えねばなぁ・・・

実は・・・

歳のせいなのか、ちょっと我慢しきれないことも出てきて・・・少し悩ましい。
下手に薬に頼るのも嫌だし、できうればそれよりももっと美容に力を注ぎたい。

そうなるともう、物理的に鍛えちゃうしかないじゃないですか。

でもまあ、ダイエットでストレス増大っていうのも嫌だから、ぼちぼち地道に頑張ります。
関連記事

コメント

体重に変化がありましたか? K-tooko : 2012/04/18 (水) 21:12:46 修正

もし 体重が変わらないのなら 今のままで良いと思いますよ。
身長が高いから いいバランスだなぁと思いました。
でも やはり気になられるのでしたら
ダイエットより お風呂上りのストレッチをお勧めします^^v 

おはようございます♪ りん : 2012/04/18 (水) 09:32:46 修正

びっくりしました~(^◇^)
なかなかコメントできないけど、楽しみに読んでいるのですから、やめないでくださいね~(^^)v
     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。