スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドライブ

この間から、友人がどこかに行きたい、とのたまわっていたので、ガソリン代友人持ちでドライブに行ってきた。

防府から小郡・宇部。秋吉台を経由して長門に出、そこから角島大橋まで行くルート。
途中に温泉が沢山あるので、温泉でもどう? と誘ったのだけれど、自信がないそうである。

というか、自信満々なワタシがおかしいのかもしれないが、気長に性別適合手術など待っていては、いつまでたっても温泉など入れない。
男風呂はムリだろうし、女風呂もムリではどうしようもない。
この際、ペタっと処分しちゃって、温泉だけ入ったらトイレで何とかして脱出・・・それでいいような気もする。
女性が性対象、というのなら、ちょっと気持ちを整理してからのほうがいいかもしれないが、いずれは女湯入るのだろうから、別にいいんじゃないかと思うんだけどね。

気持ち悪いと思った女性の方がいらっしゃったら、ゴメンナサイ。
だけど、ある意味、お風呂の問題やら、様々な問題がワタシみたいなのにはぶら下がってて、ホント大変なことも多いんだ。
うかつに選挙も行けなかったりするんだよね。

基本、性別に関する素性は、明らかにしたくない。
最終的に体の性をすべて変え、戸籍の性別を訂正したとしても、線で消され訂正されるだけで、抹消訂正ということではないから、謄本の写しを見れば一目瞭然。
これを何とかして欲しい、っていうのは前に書いたからもう書かないが、ここまで済んでもこの有様で、名前を変更した程度では、何もしていないのと大差がない。

選挙用紙には要らない項目として、男女の別が書いてあるし、実際投票受付用紙が有効かどうかが分かればいいのだから、男女なんて必要なかろうに、と思うのだが書いてある。
免許の交付の時も、男女の欄がある。
免許には書いてないのになぁ・・・って思うんだけど。

ホント、要らない項目多すぎ。


で、ドライブはと言えば、終始雨で。

カーナビに頼れば、ほんとに先あるのぉ? みたいな道路に誘い込まれるし、結構さんざん。

とりあえず、角島から出たら少し晴れてくれたし、写真も少しだけ撮らせてもらえたから、よしとするほかない。

チャーシューソーメンも食べたし、みかんとそばのはちみつも買ったし。
これはこれでいいとしよう。

でも、よしとできない事件もあったのだった(-_-;)DSC02428.jpg

友人tはこの春から、オーブンレンジがほしいだの、カメラがほしいだの言っている。
カメラはワタシが薦めたからだが、オーブンレンジは自分で言い出した。

グラタンやらドリアやら、作りたいそうである。
ま、と言ってもインスタントなものが中心なんだろうけど・・・(^_^;)
もしくは、ワタシが作るハメになるか・・・う~~ん、可能性は高いかもしれない。
別に構わないけどね。

なので、帰りに○部市のこ~~~おぉじま、に寄ってみた。
ま、前日にも、や~まだ電機に行ってみたんだけどね。

ひとしきりカメラの前で文句をたれ、オーブンレンジの前で文句をたれ。

ワタシは基本、電化製品大好きである。
買えなくても、みたり聞いたり触ったり、出来れば使ってみたりするのが大好きで、できうれば今から家電評論家を目指したいところであるが、需要なぞないだろうから、ワタシの出番はないかもしれぬ。
家電芸人を目指そうにも、芸らしき芸はないし、家電女優を目指そうとしても、女優ですらないし。
ま、別に家電なんちゃらにムリにならなくてもいいんだけどさっ(*^m^)

そんなこんなで、楽しいひと時は過ぎ、さてご飯でも、ってな感じで、コジマをあとにしようとしたのだが、不幸の出来事は玄関先で起こった。

入るときに冠婚葬祭のなんちゃらってところから抽選引換券ってのをもらって、こいつと引換にアンケートをやって顧客開拓しようなんて企んでいるのがこの企業の特徴なのだけれど、帰りもやっぱり声をかけられた。
「どこかに入られてるんですか?」
と聞くので、
「いや、まあ、どこにも入ってないんですけどね・・・(自分以外はあんまり関係ないからねぇ)」
と、答えたわけなのだが・・・
「お母さん、娘さんの将来の・・・・・・」と始まったのであとは無視した。

思わず、殴ってやろうかと(*`д´)

ウチの隣にいるやつは娘じゃねぇ(# ゚Д゚)
ついでに言うと、ワタシゃ、お母さんじゃねぇ(*`益´*)
そりゃ、身長差はあるぞ、アレは小さいけどな、ウチはでかいけどな、かーいい格好はしてないけどな、ワタシは。
でもな、10歳も歳変わらんし、それはひどくね?
ワタシはたしかにオバサンだが、あんなでかい子はおらん。

よく見て物言え・・・あのなんたらセレモニーは死んでも使わん、と固く心に誓うワタシなのであった( ̄m ̄*)
関連記事

コメント

Re: こんにちはです。 まんがいんく : 2012/05/01 (火) 22:17:26 修正

お母さんってことは、オンナと認識はしてもらえてる、ってことなんでしょうけど・・・(;^ω^)

Re: ここでは初コメですね まんがいんく : 2012/05/01 (火) 22:16:35 修正

微妙です。

おそらくは、人それぞれだと思います。

ただ、お風呂はともかく、トイレは、男子トイレは問題外で、兼用を使わなければならないというのも神経質すぎです。明らかに男性なら、そりゃ問題外なんですが、ほぼ女性に見えるものをことさら見咎める人はいないはずですし、一見男性のような姿の女性もいないとは言えません。
基本、他人に迷惑をかけるような行為に及ぶのでなければ、トイレで問題になることはないと思いますけどね。
用を足しに行ってるだけ、なんですから。

お風呂に関して、堂々と男湯に行くほうが問題が大きいとワタシは考えています。
杓子定規な法律上のことではなく、一般的な目線から見たとき、倫理上の問題が大きいのはほぼ身体が一点を除いて変わってしまっている人が、男湯に入るほうが所々の問題は大きくなります。
戸籍が変わっていないのだから、性転換しても男湯に・・・法律を重視するならそういうことになりますよね?
それでも、まったく何も起きない・・・ほど、男性が倫理的だとは思えないんですが・・・

乱暴な言い方をすれば、法律云々はともかく、体型がほぼ女性と同様なら完璧に隠して女湯、戸籍は変わっていないけど身体が女だから女湯、の方が自然でリスクも少ない、とワタシは思います。
男の人の中には、身体がほぼ女性でも、男だからムリ・・・なんて人、案外少ないんですよ。

一番問題が起きないのは、誰か知らない人とは一緒にお風呂に入らないことです。
温泉に入りたければ、家族湯に・・・ってことでしょう。
家族湯なければアウトですが。

入らないのが一番・・・だけども、入るなら女湯、ワタシは自分に関してはそう思っています。
怖いですから、いろいろ。

ここでは初コメですね 由佳 : 2012/05/01 (火) 20:49:38 修正

考え方の違いなのですが私はたとえ女性に見えようと女湯には入りません。
「もの」がある限り(ご存知のとおり実際に見えませんが)
たとえ診断書があっても何かあったら(騒ぎになったら)役に立たないし。

温泉は基本男湯です。最後に入ったのも男湯だし。
特に問題ないと思いますよ。胸が出てても髪が長くても誰も突っ込んでこなかったし
昔ニューハーフの友達が男湯で聞かれたのは「どこのお店?」だったそうです。
トイレもそう、リスクを考えたらユニバーサルじゃないとまずいかなと思います。
私が臆病なのかまんがいんくさんの方が自然なのか・・・微妙な問題ですよね。

とにかく今の私にはハイリスクなことは無理です。

こんにちはです。 kaminomoribito : 2012/05/01 (火) 14:47:05 修正

お・・おつかれさまでした・・(^^ゞ
     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。