スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

免許証偽造

『女装し免許偽造の男に猶予判決 性同一性障害の被告 山口地裁
2010.9.24 10:56

 女装した自分の写真を運転免許証に張り、氏名欄を女性の名前に書き換え口座を開設しようとしたとして、有印公文書偽造などの罪に問われた男(42)=山口県周南市=に山口地裁(向野剛裁判長)は24日、懲役1年10月、執行猶予4年(求刑懲役2年)の判決を言い渡した。

 男は性同一性障害と診断されており、弁護側は「将来の性別変更を望んでいた。思い付きで偽造しており、反省している」と執行猶予付きの判決を求めていた。

 起訴状などによると、男は1月に自宅のパソコンを使い、運転免許証に女装の写真を転写。女性の名前や、実際より約5年「若い」生年月日を印刷した紙を張り、郵便局で口座を開設しようとした、としている。』元記事


これ・・・ワタシじゃないですよ、杉本さんと言うそうですが・・・(^_^;)

ヘンなことが二つ。

わざわざ女装の写真を貼り付けたってこと。
年齢を詐称したこと。

だって、本当に女性らしいヒトであれば、普通に写真を撮って、写真を変えたければ、免許証をなくしたと言って再発行してもらえば済むことですね。
普段から女性として暮らしていないのに、戸籍の性別変更が認められるわけがないです。
年齢を詐称する必要も全くないですよね。
42と言えば、5歳若くしても37ですね。
そんなに変わります?
アラフォーな状況は全然変わってないですよね。

これ、郵便局で口座を作ろうとしたらしいですが、本当に女性に見えるのであれば本名のまま、「女性」にチェックを入れても指摘されることはほとんどありません。
これ、わたしの経験からなので、かなり一般的だと思うんですよ。
性別が問題になるわけではない状況ではあまり、名前と性別の不一致はあまり問題にされないようです。

ということは、まず女性に見えないという姿で窓口に行ったに違いありません、それで通報されてしまったんでしょう。
それがまずいかどうかはともかく・・・そういう状態で人前を出歩くのは、絶対恥ずかしいと思うんですけど(^◇^;)
ちなみに、ワタシも今日口座作ってきましたけど、別に恥ずかしくはなかったですよ、免許も偽造してないし・・・^_^;

戸籍変更をするために、口座を偽造するよりも、女性として暮らしているように見せるためには、電力会社やガス会社と交渉して請求書を女性名で書いてもらうとか、ということも出来ます。
名前の変更などでよく使われてる手、なんですよ。

ま、一番努力しなきゃいけないのは、やっぱり、そう見えるように、ってことですね



関連記事

コメント

そうなんです まんがいんく : 2010/10/01 (金) 22:33:05 修正

記事を詳しく探っても、どうにも郵便局で事実が明らかになった経緯が出てこない。推測すれば、やはりどうにもそうは見えない格好で行ったに違いないと思うんです。
でも、本当のところ女性に見えるか見えないかは素養や素地の問題というよりもメンタルがどれくらい変化してるか、なんですよ。メンタルの変化と身体の変化が伴ってはじめて女性らしく見えるものなんだと思うんです。女性らしく装うというよりは内面からそう見えるような変化が要求されるんです。
なので、そういうレベルには達していない、もしくは方向性が間違った方向に行っている、としか思えないわけですね。
女装のヒトで素養のないヒトは、綺麗にしようとすればするほど得体の知れないものに陥ってしまうのです。ベクトルが間違った方向に行っていることに気づかないのです。

う~ん。 ふじもとりゅう : 2010/09/30 (木) 18:18:43 修正

こんばんは~☆

容姿が整ってるとしても、女装する際には『美しく見せたいっ!』
って努力ってするもんじゃないんですかね?
普通の女の人以上に気を使うものかと思ってましたが?

詐称と言えば…保険証の家族欄(当時は紙)に、登録してない家族の名前を勝手に書いて診察受けようとした母娘はいました(汗)
当然、会社の認印が無いから一発でバレましたけどね…。

たぶん・・・ まんがいんく : 2010/09/30 (木) 15:58:04 修正

ありのままの自分を受け入れることが出来てないから、こんなことやっちゃうんでしょうねぇ・・・
ちゃんと段階を踏めば戸籍は変わります、その前にいろんなハードルはありますけど。

ちょっと方向性を間違ってると思うんですよ、この人は。
ハードルの方に行かないで、あさっての方向に行っちゃった感じがする。

ちなみに、ワタシは現在の状況ではハードルが高すぎて越えられません(^_^;)
先立つものが・・・

 mizuho : 2010/09/30 (木) 15:52:15 修正

当事者になってみないと分からないことかもしれないんですけど。
心が女性であること
そして現在の年齢
それらに誇りを持っていれば、こんなことしなくて済んだんですよね。
どちらも自分の中で受け入れられていなかったのでしょうか。
そのことが何だか悲しい事件だと思います。
ありのままの自分を受け入れて、そして体現するということ。
なかなか難しいことなのかな…。

まちゃるさん まんがいんく : 2010/09/30 (木) 15:45:17 修正

ワタシのブログの右下の「Web Fonts」って言うのをクリックしてもらえると、そのページに行きます。で、そこで登録してください。

また、遊びに来てくださいね。
来月はひまなので、頻繁に更新するかもしれません。

こんにちわ! まちゃる : 2010/09/30 (木) 12:11:43 修正

初コメントさせていただきます。
そしていつもブログへの訪問ありがとうございます。
とても記事内容も興味あり毎日コッソリのぞかせてもらってました。
1つご質問なんですが?
この書体とかってどうやって変更されたのでしょうか?
とても読みやすくお洒落なんでいいな~とおもいよければ
コチラのブログでもとおもい・・・e-68

ううん まんがいんく : 2010/09/30 (木) 09:10:46 修正

十分、女らしく見えるよっ

見た目を引っ張るのは意識だから、意識が変革していれば見た目も変わってくるもの。
それがいつまでも変わらないっていうのは、やっぱりその人は違う・・・ってことなのかもしれないね

うーん 千里 : 2010/09/30 (木) 06:40:39 修正

実際にこういうやり方を知らない人だったとか?
…だからといって犯罪は不味いけど(^_^;)

それに、ほんとにGIDならやり方くらい調べるかなぁ…

見た目はどうでしょう…
努力すれは誰でも女性に見えるわけじゃありませんからね~ 私もその一人♪
     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。