スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小ネタ集 その1

では、本日は小ネタ集1ということで行きたいと思います。

問 「釈迦に説○」の○に入る字を答えなさい。

賢明な皆様は当然お分かりでしょうが、「釈迦に説」ですから、○には「」が入るわけです。

しかぁし、某高校(今はない)の生徒120人ほどにアンケートを取った結果、次のような回答が・・・

①釈迦に説明

一体、カレはお釈迦様に何を説明しようと考えたのでしょう?

「本日は当店にお越しいただきまして誠にありがとうございます、この商品はエコポイント対象商品になっておりまして、このサイズをお選びいただきますと、12000ポイント、すなわち12000円分がキャッシュバックになるという仕組みになっております。ただし、このポイントが付くのは今月中でございまして、来月からこの商品につきましては廃止の方向になっております。したがいまして、この機会にどうしてもお求め頂くのがお得かと考えております」

とまあ、こんな丁寧な説明をしてくれる店員さんヤマダ電機は少ないでしょうが、こんな感じなんでしょうか?

②釈迦に説教

あんまり偉い人に説教説教するのはどうかと思いますが・・・

「ごるぁ、お釈迦様だかなんだか知らねぇが、この始末どうしてくれるんだってばよ。ほら、丼の底を見てみな、コイツが見えねぇとは言わせねえよ。ホントにこの店の衛生管理はどうなってやがるんだよ。なんだよ、このつけ爪はよ・・・ええ、出るとこ出ようじゃねぇか、保健所だってなんだって行ったっていいんだぜ・・・」

あ・・・これじゃ説教じゃなくて、恐喝恐喝でした・・・スンマソンm(;_;)m

③釈迦に説得

それを言うなら、せめて「釈迦を説得」と言ってほしいもんです。

自殺「若いみそらで涅槃に行くとなぞ考えるのはやめなさい。まだまだ君の人生は長いんだよ、ゴータマ君。すぐにその樹から降りてきなさい、悪いようにはしない、就職先なら我々が何とかする、人生をはかなんでいる場合ではないんだよ、ほら、お母さんも泣いているぞ・・・」
「シッダルタゃ~お願いだから降りてきておくれ、ほらお前の大好きな豚肉のキノコ炒めだよ・・・(泣)」

ちょっと、高度なエピソードが入っていますが・・・お分かりでしょうか?
ちなみにワタシは調べるまで知りませんでした(^。^;)・・・かなり不謹慎な・・・ネタです



というわけで、小ネタ集1でした。最後にもう一つだけ、小ネタ。

問 プロレタリア文学の代表作家のうちの一人、小林多喜二の代表作を一つ答えなさい。

蟹光線・・・・・・蟹光線


「蟹光線ィィィィィィィィ(イブセマスジィィィィィィィィ)!!!!!」ってなぁ・・・そりゃ、山椒魚だって(^。^;)それとも「BlackRain」?ヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;)ノ

それでは、お後がよろしいようで、アデューshoko23.jpg

関連記事

コメント

釈迦は まんがいんく : 2010/05/03 (月) 10:30:25 修正

豚肉だか、豚の探し当てるキノコ(トリュフの類)を食べて、食あたりで亡くなったそうです。まあ、食あたりというのは徳川家康にも言われていたことで、将軍の食事に毒見がいないことはありませんから、食あたりではなく、内臓の疾患、おそらくはガンで亡くなったと言われています。釈迦も同じような疾患があったのではないでしょうか?

 アキ : 2010/05/03 (月) 09:46:26 修正

釈迦のエピソード、初めて知りました。

なかなかブラックでナイスです。
     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。