fc2ブログ

怒りのブログ・・・さん・・・なんとかして・・・

今回は字ばっかりです。
読みにくくて、すいません




相変わらず、とんちんかんなことをやっているように見える東電。
いろいろ対策をやりながらも、手をこまねいている感がぬぐえない。

こうなった以上、事態が簡単に進まないのは、仕方ないかもしれないが、対策やら、見解やら、述べる前にすることがあるんじゃないか、って思う。

なぜ、謝罪がないのか?

会社である以上、社長・副社長・・・あるいはCEOの存在があるはず。
副社長というヒトはマスコミに露出しているから、少なくとも社長がいるということになるが・・・
全然、顔すら見たことがない。
顔が見たかったら、HPを確認しろ、とでも言うつもり? と言いたくなってくる。
計画停電の地区が知りたければ、HPを確認しろ、と言ったように。
(後日知ったが、なんでも体調が悪くて、ほとんど人前に出られないらしい・・・仮病か? との声も強い)

別に顔なんか見たくはないが、まずは出てきて謝れ!! とは思う。
せめて、溜飲を下げるくらいの役割はしてもらわないと、腹の虫が治まらない。

マスコミは計画停電の無計画ぶりを訴え、このままでは製造業・サービス業に大きな支障が生じて、生産及びサービスが止まるぞ、と訴える。

でも・・・

現実にはすでに、「このままでは・・・」ではない。

すでに、自動車産業は全部停まっている。
なぜ、テレビで報道しないのか、全く不思議な感じがする。
正社員ならともかく、製造の現場を支えているのは、契約社員・派遣社員・パート労働者なのだ。
その人たちの仕事がない。
仕事がないのだから、当然給料も発生しない。
ひと月ならまだしも、ふた月み月・・・どうやって生活したら・・・
被災地のヒトと同じく、生活難民と化すのは、時間の問題。
自殺という名の被害者が、たくさん出なければいいんだけれど・・・と切に願う。

今はワタシはだいじょうぶだけれど、これが三ヶ月続いたら、巻き込まれるのは必至。
どこに逃げようか・・・考えなくてはならないかもしれない。

福島県にはブレーキ関連の部品を作っているところが集中しているそうだ。
しかも、一部は避難指示区域の中にある。
東電と政府の怠慢が自動車産業を破壊していると言える。
しかも、この部品、日本だけでなく、海外メーカーにも提供されているようで、もちろんそこでも生産は止まったままだ。

ワタシが、しばらく前から、「東電は終わった」だの「民主党は終わった」だの言っているのはそこにある。
弱ったりとは言え、自動車メーカーの影響力は大きい。
巨大複合企業、外資系、財閥系・・・なんでもござれ。
特定の地域の経済・生活を支えているメーカーさえある。

その上、結果として、福島県がすべて見捨てられる可能性もある。
自動車メーカーは、福島県一県にパーツの発注を集中させるのをやめるだろう。
当然、多くの企業がつぶれ、もしくは、移転することになるだろう。

全国的に、どれだけのヒトの恨みを買うか・・・次の選挙が楽しみですらある( ̄。 ̄;)

まあ、東電に関しては、東電の配給地域から逃げても意味がないかもしれない・・・
電力会社の体質なんて・・・どこも似たようなものだと思うからね。

とにかく・・・

問題は、ワタシの明日の生活だ。
ワタシの、周りで働くヒトも、当然含めて・・・ね。





で、結局、漏れていたらしい。建物の外にまで。

しかも1000ミリシーベルト・・・5%致死量の1/2、即2.5%致死量ってわけではないだろうけど、これを浴びたら、死亡に結びつくヒトが出る放射線量であるのは間違いないらしい。

それを除去するには、いったんどこかに溜めないといけないのだが・・・溜めるところがないらしい。
水をたらい回し、しなきゃいけないわけだけれど、実際にやっていることは、「責任のたらい回し」だ。


自動車業界も、日本の業界だけではなくて、海外メーカーにも影響が及んでいる。
日本メーカーは訴えたりしないだろうけれど、海外はどうかな?
おそらく、莫大な損害賠償請求が来るのではないか・・・とワタシは思っている。

夏には・・・とか言ってるらしいけれど、夏まで持つの? 東電さん・・・というのがワタシの正直な感想だ。


今日、なにげにメールを受け取ったら、こんなのがあった。

アルファルファモザイクという掲示板。

読んだら面白いかも・・・ただ、長いけど。

その中で批判を受けている、ある東電社員のブログ

実に面白い。
内容が・・・とか、ではなくて、文章のでたらめさに感心してしまった、ワタシ。

論理の破綻
稚拙な表現
言わないことによる、ごまかし
誤字脱字

どうにも、これらをわざとやっている風でないことが、不思議である。
東電って、こんな文章しか書けない社員を雇っているのか・・・って。
一流大企業・・・なのに???

所詮は素人の書く文章だから、それらのことはあっても然るべきなのだけれど(ワタシもヒトのことは言えない、あ・・・間違ってるわ、って思って青くなることしょっちゅうである)、たぶんカレは日常でもこれを平気で使っていることだと思う。
営業職ではないのかもしれないが、普通の会社の営業なら、ものはさぞかし売れなくて営業成績はさんざんであろうと思われる。
でも、技術職と言うわけでもなさそうだし・・・

さすが、売らなくても売ってくださいとお願いされる、電力会社だなぁ・・・と感心する。

中身は、昨日のバカ娘と、大差ないと見た( ̄。 ̄;)
関連記事

コメント

ドラカツさま まんがいんく : 2011/04/01 (金) 23:30:02 修正

会社はなくならないかもしれませんが、この嵐のあと、またヒトがいなくなっているかもしれません。

次にヒトを集めるの、また大変なのに・・・

おたぬきさま まんがいんく : 2011/04/01 (金) 23:27:47 修正

もう、大変なことになりかかってます。

かのんさま まんがいんく : 2011/04/01 (金) 23:14:53 修正

そうなんですよ、倒産はしなくても生活は十分破壊されています。

その責任を追及したら、東電は地震だから、津波だから、初めての経験だから・・・って逃げるんでしょうね。

No title ドラカツ : 2011/03/29 (火) 21:32:20 修正

そういう状況があったのですね。
自分たち設備屋さんは、操業停止なので当面工事は中止ですと言った風にしか、メーカに言われないのでどんな状況なのか見当もついてませんでした。
このまま、今の状態が続くと会社が無くなる可能性が大きくなってきてます。
どうにか今まで通りといかなくても、少しはみんなが安心できる状態になって欲しいものです。

メーカー 管理栄養おたぬき : 2011/03/29 (火) 20:13:48 修正

こういうとき、メーカー(製造業)は直撃ですね・・・
すっぽり空白の時間が出来てしまうと、怖いです。
明日の生活、絶対に考えます。
東電に限らないけど、エネルギーの問題は今に始まったことじゃないから、ツケが一気に噴出してる感があります。

確かに・・・ かのん : 2011/03/29 (火) 15:31:01 修正

東電の方のブログ・・・あれは結局何が言いたいんでしょうね。 失敗をしでかしてるのに「私たちを信じて下さい」はないですね 私の周りにもいます そんなヤツ(T_T)
結構 私も自動車関係に近いところで働いていますので不安な感じです・・・ だって「このままやと倒産や~」とか専務が言ってるもん(T_T) 

きぼう丸さま まんがいんく : 2011/03/29 (火) 00:34:54 修正

放射能は直ちに影響ないかも・・・ですけど、ワタシを取り巻く人々には影響ありすぎです。

東電さんは、言い逃れ出来ないと思いますよ。
福島で起こってるが故、って話なんですから。

No title きぼう丸 : 2011/03/29 (火) 00:30:52 修正

テレビでやっとやっていましたよ。自動車関係のことを・・・。
部品関係の工場は福島とか宮城に多いんですってね。
このままの政権、東電だと・・・

ただちに影響ないって言ってないで、
今日の放射能情報とか教えてよ! と思います。
     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>