スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発達障害

DSC03214.jpg
発達障害

聞いたことあります?

ワタシもモチロン聞いたことだけはありましたけど、どんなものかは知りませんでした。
そりゃ、自閉症とかそういうのは知識としては知ってますけど、実態はわかりませんでした。

本を読んだりネットで調べたりして少し分かってきたんですが・・・結局自分自身がたぶんそうなのでは?
って思うようになりました。

脳の構造上の障害だから、根本的には治らないのだとも。
治らないからこそ、うまく付き合っていったほうがいいのだとも。

ワタシはADHDらしいですが、なるほど、興味が一つのところに長続きしません。
でも、裏を返せば、なんにでも興味をもつことができる、ってことじゃないのかな? と。
うまく、その興味の持ちどころを連携させられれば、なにか成し遂げることもできるのではないかな? と。

片付けは下手くそです。
やっぱり、ひとところに集中していないから、あれもこれもってやってるうちに、本来のところを忘れる。
いろいろ対策はあるみたいなので、まずは、出来ることから、コツコツと・・・ってそのコツコツが苦手なんですけどね(;^ω^)

まずはゴミは見たら捨てるべし。
見たらする、っていうのがいいみたいですね。
見ないふり、後回し、が一番悪いみたいです。
とにかく、心がけましょう。

さてと・・・

性同一性障害っていうのも、脳の構造上の障害の一つです。
脳には性別があって、その構造がけっこう違います。
中間タイプっていうのもあるにはあるんですが、ごくまれだそうで、たいていはどちらかのタイプに分類されるそうな。
体の性でも中間タイプはまれに存在します、インターセクシャルなどがそうですね。

身体は♂、脳は♀。
身体は♀、脳は♂。

生物としての人間は基本♂でも♀でも大きな違いはありませんけど、構造が違うところがあるので、走らないプログラムっていうのもあるわけです。
♀脳は、♀としてのプログラムを走らせようとするし、♂脳はその逆ですね。
走らないから、無視される・・・PCだとこれで済むものが、人間だと済まないみたいで・・・

違和感って形で現れる。
ホント、漠然としてるんですよ。
だって、これがなにがどこが・・・って言うのがないんですから。
ただ、なんとなく~~から、始まるんです。

体の一部が痒くなって、掻いているうちに、どこかが痒いんだけどどこが痒いのかわからない、とりあえず、あっちこっちを掻いてみる・・・ってことないですか?
そんな感じ、ですね、ちゃんと自覚しないうちは。
なんだか変だな・・・どこだろうな、って思ってるうちにたまたま女装(宝塚的男装)する機会があって・・・
それがたまたまじゃなくなって・・・どっぷりハマる。

ハマったからと言って、性同一性障害であるとは限らないんですが、その状態が普通かなぁ・・・って思うようになったら、かなり危険です。
一度カウンセリングを受けたほうがいいかもしれませんね。
人それぞれなので、ステロタイプに斬り捨てることは出来ないんですけど。

まあ、もう自覚しちゃったらずっとその不安定さを抱えて生きていかないといけません。
つまりは、これもうまく付き合っていくしかないんですね。

不安定=ストレスなので、不安定さが持続するのはストレスを溜め込んでいるのと同じ。
ストレスは発散できるものだから、少し発散でいいのか、常時発散でなければだめなのか。
この辺は程度問題。
少し、たまに、というヒトは表には出てきません。
たまにそういう行為をするだけでいいんだから、あとは普通に社会生活を営めばいいわけですね。
常時発散していなければ大変なこと・・・例えば鬱病になったりするとなれば、なんとか常時発散の手段を考えないといけない。
(実は鬱病寸前にまでなりました、病院に行ったら鬱状態だね・・・と。眠れないって訴えたら導入剤と安定剤をくれました。)

ワタシみたいなのなら

常に女性として振舞う。
身体を女性型に変えていく、最終的には構造を同じにする。
って、ことになります。

ワタシは今のところ安定してます。
性転換までしちゃった・・・って話を聞けば心がざわつきますが、安定が決定的に揺るがされるってこともないので、緩やかな努力を続けるってことでいいんじゃないかと。
本当に、女性に変われる・・・ってことはないですからね、今の医学では。
形だけなら、今の姿でも五十歩百歩なんだろうな・・・って思います。
一歩も動いてないわけじゃない(本来の五十歩百歩とは意味合いが違っちゃいますが^_^;)。

もし・・・

本当に変われるのなら、未来永劫、幾代にもわたって、悪魔に魂を売っても仕方がない・・・って思うんですけど、極端でしょうか?(;´Д`)
子孫は残したかったです・・・

水車

仕事終わりに、あじさい寺=阿弥陀寺に行ってみたら、いつもは回っていない水車が、勢いよく回っていました。
あじさい祭りだから・・・サービスなのかな?((´∀`))

小説も少し書き始めたんですが、たぶん、途中で路線変更っていうか、書き直すと思うんですよね。
まだ、プロットも固まっていないので、どんな事件を起こそうか、構想中ってところです。

最近、本当に有川浩さんにどっぷりハマってしまっていて、また、単行本を買ってきました。
帯を見るとなんだか、大甘のラブコメらしい。

でも、ラブコメって甘いほうがいいに決まっているので、また、どっぷりハマることだと思います。
久々に本の虫が復活したみたいです。
夜寝ないでも本は読みたい、って感じ。
学生時代は夜は寝ないで、5冊ぶっ続けに読んだりしてましたからね。
そんなことをすると、小説だと話がごっちゃになっちゃうんですけど・・・(;^ω^)
ミステリーだと、犯人が混ざる(笑)

なんだか、好きな作家さんというのは好きなパティスリーに似ているなぁ、と。
それぞれ味わいの違うお菓子やケーキをそれぞれにチョイスして食べ較べてみたくなる、そんな感じ。
似たような味わいのものもあるわけですけど、美味しいものほどその微妙な違いを味わいたい、みたいな・・・

今は「フリーター、家を買う」読んでます。
なんだか、ドラマ化するときに、事前に「ニノでやって」って声が多かったみたいなんですが(ドラマのHPの有川浩さんのインタビューでありました)、ワタシもニノで正解って思いましたね。
どっぷり、ハマってると思いますぅ♪
二宮クン、今最強の『ムスコ俳優』だと思いますね。
ムスコやらしたら天下一品だわぁ・・・( *´艸`)
関連記事

コメント

希望さま まんがいんく : 2011/07/24 (日) 23:51:17 修正

はい、また遊びに行きますね。

最近じっくり見れるのは休みくらいです。

またちょっとずつショートストーリーでも書いていこうかと思っているので、また見に来てください。
やれて週一、程度だとは思いますが。

はじめまして 希望(ノゾミ) : 2011/07/24 (日) 11:45:25 修正

 はじめまして。
 以前から時々のぞかせていただいてます。たしか、烏兎お姉さんのところでお名前をお見かけしてお邪魔したのがきっかけだったように記憶してます。
 再開した書斎を見に来てくださってありがとう。公開ページだけ見てると分からないかもしれませんが、ぼくはたぶんアスペルガーから始まってる多重人格で両刀なので。
 ついでにツイッタでの「彼女」に手ひどく裏切られて退行してしまい、かつての「青の魔女ファニーB」ではもうありませんが。
 気にしていただけるならぼくもうれしいです。またいつでものぞきにいらしてくださいね。 ・・・あ、気が合いそうにないわとはっきり言われてもぼくは大丈夫ですからw

楠葉さま まんがいんく : 2011/06/19 (日) 00:00:31 修正

分かっておく、って言うのがいいみたいですよ。

わからないまま、大混乱よりは・・・

腹を立たせることも、腹がたつことも少なくなるんじゃないでしょうか?

みんなが何かしら持っている。 樟葉 : 2011/06/18 (土) 23:33:08 修正

 私も発達障害って、あんまり詳しくないのですが、以前簡単な診断を受けたときには、「アスペルガー」傾向があるっていう感じでした。
 でも、それがすべてというわけではなくて、みんな何かしらの要素を持っていて、それが他のもので補えるか補えないかが問題になるみたいですね。
 でも、そういう傾向があるってわかると、「模様替えが嫌い」とか、「こういうのが苦手」っていうのに、納得がいく場合もあります。
 何にでも「障がい」とつけるのは好きではないですが、それによって指針が出来たり、救われたりするのなら、私たちが子どものころより、今の子どもたちは、少し楽に生きられるのかな? と思ったりもします。

kaminomoribito さま まんがいんく : 2011/06/16 (木) 23:26:16 修正

阿弥陀寺は実はワタシの散歩コースの一つなんです。
もう暑くなったし、時間もあまりないので車で出かけますが、秋になれば歩いて出向きます。
片道二キロくらいなのでちょうどいいんですよ。

子孫を残す話は、それこそ、二回ほど寸前までいきました。
今となってはいいのか悪いのか・・・ですけど、欲しかったですよ。

一度目なら・・・何とかなったかも?
二度目は・・・無理だろうな?

そんな感じです。

そのうち、フィクションに乗せて書きますよ

もずくっ子さま まんがいんく : 2011/06/16 (木) 23:22:40 修正

水車の写真はラッキーでした。
回っていたこともラッキーだし、ちょうどカメラを置いて撮れるところがあったのもラッキー。
本来ならこういう写真は三脚立てないと撮れないものなんです。

ストレスって、原因を取り除けばなんとか解決に向かうものなんでしょうが・・・その原因を特定するのが難しいし、取り除くことが難しい物もありますね。

ワタシの場合は、取り除いて残るものが少なかったのがイタイですねぇ

加夢さま まんがいんく : 2011/06/16 (木) 23:17:20 修正

お二人とも、ADHDの類みたいですよ。

多かれ少なかれそういう傾向はあるので、診断しようと思うとそうなるのでしょう。

集中力がない=常に周りの状況に敏感である・・・ですよ。

弘美さま まんがいんく : 2011/06/16 (木) 23:13:41 修正

ワタシは、やっと、堂々と女だ、って主張できるようになりました。

引け目がなくなったって言うか、図々しくなってきたって言うか・・・どうなんでしょうね?

No title kaminomoribito : 2011/06/16 (木) 18:02:17 修正

こんにちはです。

阿弥陀時・・一度行ってみたい所です(^-^)

ボクは今の身体が当たり前に受け入れられているので、
普通に♂なんでしょうねヽ(^。^)ノ
ただ、小学校低学年の頃にぬいぐるみをギュッと抱きしめながら、
『女の子になりたい』と思っている時期もありましたけどね。

『子孫を残したかった』という言葉は重たく感じとれました。
ボクは、人間的には男女どちらでもイイ気がするのですが、
動物的に考えると、絶対的に♂のようです。
めっちゃ肉食系ですもんヽ(^。^)ノ

最後の写真 もずくっ子 : 2011/06/16 (木) 12:35:54 修正

水車の写真すきだなぁ~良いですねっ!!!
発達障害による言語障害の子供に出会った事有ります。弟が生まれた事により、お母さんを一人いじめ出来なくなった為あのねあのね僕はね僕はねっと同じことを二度言ってしまう子お子さんでしたが時間が掛るけど改善されるとの事でした。軽度がいろんなタイプが有るみたいすね。言葉だけの子成長が止まる子などなど・・・その子にとってはきちんと喋れてるハズでも、なにかしらの不安やストレスを受けてるって事ですもんね。目み見える形で・・・なんか、うまい事言えませんが色んな事ひっくるめて色んな生き方されてる方が居ても良いと思いま~す!普通って何が普通なんでしょっ?皆と違う事がそんなに悪いのか?なんか結局は多数決になっちゃうんかなぁ~??まぁ~少なくとも歳・性別に関係無く、あたしゃ~まんがいんくさんの生き方好きですぜ!!!!!(*^_^*)

No title 加夢 : 2011/06/16 (木) 06:07:48 修正

最近の心療内科は
ほとんどの人間をどれかの障害に当てはめることが出来るそうです
アインシュタイン、エジソン、
病名は忘れましたが、発達障害の分類に分けようとすれば
分けられるそうですね
僕も集中力ないしなあ (笑)

トランス的要素 弘美 : 2011/06/16 (木) 04:19:39 修正

またコメント失礼します。

>人それぞれなので、ステロタイプに斬り捨てることは出来ないんですけど。

女装を好むには、主に3つの要素があると聞いたことがあります。

1肉体は男でも、元々自分は女だと思う。(性同一性障害型)
2男に好かれ、男を性対象としたい。(同性愛指向型)
3極度に女に憧れ、女になれることで快感を感じる。(異性憧憬型)

それぞれ複雑に絡み合っていますが、どのタイプかは一概に決めれられないですね。
女装好きも人それぞれで、人によってどの要素が強いかは全然違います。
私の場合、3がメインでしょうが、女装してる方が自然で、男に抱かれるように女の子に抱かれたいといつも思うので、1の要素も2の要素も少しはあります。

そして私自身、こどう女装とつき合っていくかは、深刻な問題です。
歳も取るし・・・・。

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。