スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そういや・・・

DSC03128_20110703014345.jpg
この間、職場の同僚とドライブにいって・・・

同僚は、フィリピーナ。
もう、日本にはだいぶ長いこと住んでいて、前の旦那との間に子供。
今は、また別の日本人と一緒に暮らしています。
うちの社長なんですけどね。

なんで、籍入れないの?
って言うのは聞きづらいので、今だに聞いてませんけど・・・双方いろいろ事情があるのでしょう。

お互い、もう、結構いい年ですから、ドライブしながら、老後の話とかになって・・・

最後はさみしいから、みんなで一緒に住みたいね、とか・・・


それまで、ワタシも弟の話とか色々していたら、なんでも大阪にいるお兄さんのことが心配だとか。

お兄さん・・・だけど、今はオネエさん、らしいです。
胸も大きいとか、でも、下はとってないだとか・・・

(。´・д・)エッっ!?

もしかして、気づいてる?

でも、ワタシには突っ込まれませんでしたから、そう言うことではないのだと。
たまたまなのだと。

あることでは合点がいったんですけどね、なるほど、ワタシのことで動じなかったわけだ、社長が。
同じような例を知ってたから、だったんだよなぁ・・・納得。

それはそれとして、ワタシ、ダッシュボードに薬を置いてあることが多くて。
昼は車の中で食事を済ますことが多いので、アチコチに置いておいたら飲むのを忘れます。
前は、注射してたんですけど、行くのが面倒なのと、自由診療で結構高くつくので、飲み薬に変えたのです。
医者に行くより、個人輸入のほうが安いなんて、どうかしてますけど・・・(もちろん血液検査などの経過観察は医者に行きますよ、ただ、専門の診療科など山口県には山大にさえないので、診療の経過についてはいっこも進んでません、診断書を持っているだけの状態ですね)

最初、コレ何の薬?
って聞かれたんですけど、テキトーにごまかしてました。

でも、話の中で、そろそろアナタ、更年期障害じゃないの?
とか、聞かれて・・・

だいじょうぶ、だいじょうぶ・・・って言ってたんだけど、それでもツッコミがやまないので・・・
つい・・・

「だいじょうぶだって、これ、ホルモンだから」

ホルモン補充療法についてもワタシ知識は入れてますから、サラッと答えました。
たぶん、医者でそういう事も聞いていたのでしょうね、それでようやく納得して、ツッコミがなくなりました。

このへんは、ワタシの知識オタクぶりが役に立ちます。
気になったことは調べる、のは実はそんなにはやりません。
アンテナを張るだけで知識が飛び込んでくる状態というか、勝手に網にかかるのです。
そういう、考え方の構造になっているみたいです。
小さな網なので大物がかからないのがツマラナイところですが・・・(;^ω^)

高校生がよく、学校の勉強をつまらないと言っては、「なんで勉強なんかしなくちゃいけないの? 数学なんて社会に出てから使うことないでしょう?」って言うんですが・・・
学校の勉強は網を張る訓練をというかシュミレーションをしているだけです。
こういう風に網を張れば・・・こういう風にアンテナを出せば・・・という練習をしているだけ。
そこに、全然関係のない「受験」という概念が飛び込んでくるからややこしくなってるだけです。

基本勉強は目的じゃなくて手段なので、お受験が関係ないのであれば、何を勉強してもいいんです。
知識より、知識を得る手段のほうがずっと大事なんですよ

なんにでも応用できるくらい頭の出来がよかったら、ホントに何を勉強してもいい。
男子なら、「ナンパの方法」だっていい。
女子なら、「お化粧の仕方」だっていいんです。

ただ、人間なんにでも応用できる天才は一握りなので、できたら、学問に近いほうがいいな、ってだけなんですよ。

もし親御さんが「なんで勉強しなきゃいけないの?」って言われて悩んでるなら、ワタシが書いたようなことを言ってみてください。
うまくすると、丸め込めますよ( *´艸`)(^m^;)
DSC03205.jpg






長野県中部で地震・・・

この地震による津波の心配はありません・・・だそうな。

そりゃ、そうだわな。
長野に海はない(;´・ω・)

どうにも、津波に過敏になっているような気がします。
多少は冷静に・・・せめて報道は冷静になってください。

どっちかっていうと、まだこの時期だから、ワタシは雪崩を心配しちゃったけど・・・
まだまだ北アルプスには雪も多いし、浮いている岩も多いし。
事故が起きなくてよかったです。

DSC03458.jpg
関連記事

コメント

そうですねぇ・・・ まんがいんく : 2011/07/03 (日) 23:33:09 修正

ワタシ自身が不思議なんですよ。
♂やれてたのが・・・

すっぴんでもそう変わんないなぁ・・・って思って鏡見てますが、シミがいかんともしがたい・・・(~O~;)

素顔はさらせても、素肌はさらせない・・・って感じです(T_T)

No title lingmin : 2011/07/03 (日) 23:14:27 修正

凄いですね、写真の御拝見をした事が有りますが、
ご自身から暴露しなければ、全然自然です!

楠葉さま まんがいんく : 2011/07/03 (日) 23:03:38 修正

好奇心の入り口、みたいなのを広げておけば、その網に引っかかったところから、基礎を仕入れて、組み立てて、応用して・・・ってできると思うんですよね。
基礎なんて、ツマラナイものあんまり誰も覚えていませんから。

その学問をやりたいなーって思ったときに改めて勉強しなおさないとダメなもんですから。
網の張り方さえ身につけておけば、応用は利くなぁ・・・って思ってますよ、ホントに。

ワタシみたいになんでも屋ってのも困りもんですが・・・

おー。 樟葉 : 2011/07/03 (日) 22:45:16 修正

 なんかまんがいんくさんの「アンテナ」の話、すごくわかりやすいな~って思いました。
 私は「勉強って何のためにするの? 数学なんてなくたって、四則計算出来ればコンビニで買い物できるじゃんっ」派なので、モロに当てはまりました(笑。
 ただ、同じことを言う人には、「人間学問はないよりあった方がよい。もし将来的に自分が何かになりたいっ! 何かをやりたいっ! と思ったときに、必要最低限の基礎知識があれば、そこから自分のやりたい方向へと知識を深めていけばよい。応用のための基礎を培うのが、学校での学問だと思うよ」という風に答えていました。
 でも、アンテナっていう考え方、確かにいいですねっ♪

椿山さま まんがいんく : 2011/07/03 (日) 22:41:52 修正

これ、ワタシがあみ出した、ひとつの結論です。

なんで勉強するの?って聞かれて、「うっ!」と詰まってたんでは、教師失格だと思ったから.

かのんさま まんがいんく : 2011/07/03 (日) 22:39:53 修正

うちの親もよく言ってました。

自分で考えろ!! って。

でも、それホンマに知ってて言うのんか? ってあとで思いましたけど(^m^;)
親がなんでも知ってるわけじゃないですもんね。

kaminomoribitoさま まんがいんく : 2011/07/03 (日) 22:38:28 修正

そういえば、金属工業科の生徒で、美容師志望の子がいましたよ。
あんまり学校の勉強はしないで、美容師の勉強ばかりしていたみたいです。
たまに来なかったりすると・・・どうも、家の手伝いだったようで・・・

美容院のムスコ、だったんですよ。

あけぼうさま まんがいんく : 2011/07/03 (日) 22:36:05 修正

ひやひやですが・・・全然バレてない・・・ってのもよくわかりました(~O~;)

弘美さま まんがいんく : 2011/07/03 (日) 22:35:16 修正

いや、ホルモンの副作用はないみたいですよ。
精神的にも肉体的にも。

むしろ、摂取しないと、更年期障害って副作用が出ます。
性ホルモン、あんまり生産していないみたいなんですよね。
ある意味、副作用、なんでしょうね?

まあ、仕方ないんですが。

No title 椿山漸 : 2011/07/03 (日) 21:39:41 修正

なるほどなぁ・・・
勉強のやり方を学んでいる、とは思っていましたがそういう風に聞くと納得ですね。
まあ、今やってる受験勉強にも楽しさは見出せるようになりましたが。
今は勉強が分野を超えてつながる面白さを感じています。

「アンテナを張る」

今日から意識してみることにします。

No title かのん : 2011/07/03 (日) 15:43:48 修正

うちの母も実は高校の国語の教師でした。 勉強のことそんな風に言ってくれたらなぁ・・・ もっと違う世界が見れたかもしれないなぁ・・・って思いました。
でも 大切なことは自分の足でしっかり歩くことですから 今更 誰かに代わってもらえるもんでもないですからね
自分の眼でしっかり見て 頭で考えて・・・ボチボチやっていかなあきまへんやろなぁ(^^)v

No title kaminomoribito : 2011/07/03 (日) 15:01:06 修正

こんにちはです。

ボクは中学生の頃から大学進学の気が無かったので、工業高校へ行きましたが、今は美容師(-^〇^-)

学校とはそういう選択肢を与えてくれる出逢いの場だったように思います。

人を育てる場でもありますもんね。

No title あけぼうより : 2011/07/03 (日) 14:55:05 修正

それは一瞬ドキッとしましたね。
老後はのことは、あまり考えたくないですわぁ(;´Д`)しくしく。

No title 弘美 : 2011/07/03 (日) 06:43:48 修正

ホルモンによる副作用はないのでしょうか?

あと、『勉強』は普段知らず知らずのうちに役に立っているはずですよ。

国語なら『読む、書く、話す』ことです。
例えば、文章だけで正確に思うようにコミュニケーションするのって、意外と難しいです。
数学は頭の論理的な思考回路を鍛えてくれます。
物理や化学、生物、地学は、目の前の現象を筋道だって考える力を養ってくれてます。
社会は生きて行く上での教養、常識を身につけさせてくれます。

もちろん学校での『勉強』だけがすべてとは言いませんが、『勉強』もまた、世界から注目されるほどの国力を維持し、引いては大部分の人がそれなりの生活水準を維持できるのに役立っているはずです。
日本人なら常識と思うことも、他国の人々では知らない、わからない、考えられないと思うことがよくあります。

そこまで大袈裟でなくても、例えば、『長野で地震が起きても津波が起きない』と言えるのは、『長野県が海に接していない』という地理の知識と、『地震は震源地点から放射状に波のように伝わる』という地学の知識があってこそなのだと思いますよ。

ちなみに小生、理系の仕事をしていて、生活の糧にもなってます。
     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。