スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンビニエンスなトイレ

DSC07456.jpg
ビックリした、久々に目が点になってしまった。

前は、食事は家に帰ってしていたのだが、今は片道7キロほどあるので、コンビニで色々買うことが多い。
金銭的には痛いが、家に帰るとあまりにバタバタした挙句、全く休憩にならないので仕方がない。
職場のトイレは、全て和式のトイレで、膝が悪くて、時々お尻も悪いワタシにはちょっと鬼門。だから、コンビニのトイレを利用することにしているのだ。

いつも行くコンビニのトイレは割合に広く、シャワートイレである。
たいていは小さい方だけなのであまり必要はないが、付いているといないとでは大きな違いがある。お尻の悪い私には強い味方になる時もあるのだ。

個室の方はあまり利用がされていないようで、めったに先客がいることはない。
いてもたいていは女性で、そんなに粘ることはないので、5分以内にことを片付けて出てくることが多い。
問題なのが、男性の利用だ。
明確に分けてくれればいいのだけれど、大きい方も可能なのは一つしかないので共用ということなのだから仕方がないが、それにしても長い人が多い。
入ってから10分近く・・・って一つしかないトイレでそんなに長く居座られたら大迷惑である。
お腹の調子がとても悪いのであれば、それもやむを得ないだろうが、あとから入った感じではそんなふうでない。おそらくだが、家のトイレと同じような感覚でくつろいでいるのだ。
粘っても出ないものは出ない、それは座った時の感覚でわかるはずだ。
切羽詰っているのなら、一瞬で終わって・・・となるはず。
でも、入った時からのんびりしているから、早く出て欲しいって思うあとから待っているだろう人の気持ちはおもんばからない。

イライラして、戸を叩いたり、音を立てたりしても、知らんぷりである。
ちょっとしつこくやったら、出てくるときにバーンっと大きな音をたてて引き戸を壊れんばかりに開けて・・・こちらをジロリ。

っても、知らんがな・・・こっちだって切羽詰っているんやで。
イライラするのはお互いさま、だったら、早く出ようってしてよ。
ま、こっちも悪いんだけどね。

でも、今日の出来事はワタシは悪くないと思う。
いつものようにトイレに行って、空室を確認(施錠されていないことを確認)して、いつの感覚でいきおいよくトイレを引き開けたら・・・先客あり、だった(;^ω^)

お互い、目が点に・・・

仕方ないので、なんも言わずにドアを閉めて。

ってもさ、アッチが悪いと思うんだよね。
トイレに入ったら施錠・・・ってのは公衆トイレだと常識なんだし、閉めてないアッチが悪い。外から入ってるかどうかなんて、施錠の確認を見て判断するしかないんだし。

中で大きな音でも立てていれば別だけど、男性はくつろぎ派ばかりなので、まったりしてるだけみたいだったし。
察せ! と言われても察しようがない。
一応・・・だけど、こっちは♀なんだけどな・・・

ある意味、要らんものを見せられたこっちの方が被害者って気もする。

そんなにくつろぎたいなら、鍵ぐらい閉めろ!! が正直な気持ちである。
あービックリした。

ホントにもう、しゃあないから、会社に戻ってトイレは行った、不本意ながら。
立ち上がるとき、膝が痛いんだってば・・・ブツブツ・・・
DSC07460.jpg


(上の写真はアラカシの実、まだ青いですがドングリです。 下のは山茶花=サザンカの実、もう花芽がついてますね。山茶花にはお茶の字が入ってますが、お茶は山茶花に近い、椿の仲間なんです)


今日はホント幸先からよくなかったです。
六時に起きるはずが、起きたのは五時で・・・

トイレに行きたくて目が覚めたんだけど、その時突然物語の神様が舞い降りてきて・・・脳裏にピキーンとアイディアが。
いや、アイディアが浮かんだのは非常にありがたいことですが、時間的には最悪です(^_^;)
だって、あと一時間は寝られたんだから。
そんなアイディアのことなど綺麗サッパリすぐに忘れて、寝ちゃうって手もあったんですけどね、これがね寝起きの頭にはちょっと面白すぎて、とりあえずメモメモってことでエディタにメモっちゃったからさあ大変。

当然すっかり目が冴えて、そのあと目をつぶってもつぶっているだけで、頭の中を物語の展開なんぞというものが駆け巡ったわけですね。
六時前になってちょっとうとうとしたくらいで、しっかり寝不足の出来上がり。

だいたい体調悪いのに、寝不足なんて最低です。

ああもう、なんで、こんな時に神様は降臨されたんでしょうか?
これで、面白い作品に仕上げられなかったら、そりゃもう最悪なので、メモを見ながらプロットを考えます。

ああ、でも、他の話もあるんだよなぁ・・・それも考えないとなぁ・・・

はてさて、どうなることやら。
関連記事

コメント

かのんさま まんがいんく : 2011/09/22 (木) 20:50:10 修正

いや、そういうことはありますよね。
ワタシはそういうとき、もう、しっかり手で抑えてます。

でも、できないときは、周りにやたらめったら宣言してからトイレに行きます。
「死んでも知らんぞ!」って( ̄m ̄*)

桔梗さま まんがいんく : 2011/09/22 (木) 20:48:26 修正

よかったですねぇ、事後で、しかも、開けたのが女の子で。

男性だったら、さぞや気まずいでしょうね(^_^;)

Lily姫さま まんがいんく : 2011/09/22 (木) 20:47:01 修正

さっき読み返したら、寝起きで書いたにしてはかなり難しい内容で・・・たぶん短編にしかならないのにえらい大変な感じで、少し時間をください。

日曜日には草案をまとめます。

マクラさま まんがいんく : 2011/09/22 (木) 20:45:19 修正

身も凍る場面ですね。

かなりお間抜けな・・・(;^ω^)

No title かのん : 2011/09/21 (水) 09:02:00 修正

私も開けられた方の経験ありです。

中学校のトイレで 鍵が壊れていたんです。 でもガマンできなくて・・・
後から入ってきた人にガッて・・・ 手が空いていないワケではないのですが なぜかドアをとっさにアタマで抑えました。 その人が気づいてくれたから丸見えにはなりませんでしたけど・・・(T_T)

No title 桔梗 : 2011/09/21 (水) 07:50:33 修正

あらら・・・ワタクシ、開けられた方の経験有です(^^;

一人暮らしだと家のトイレ開けっ放しなのよね~(; ̄ー ̄A
で、開けられたのは昔のバイト先。
つい鍵をかけ忘れ・・・開けちゃったバイトの後輩女の子ビックリ! 
すでに事を終えて、手を洗っていた時だったので被害(?)はなかったのですが、あまりに油断しすぎはいかんのぉ~と反省いたしました(;´▽`A``
ついつい家にいるくらい、そこでは油断しきっていたんですわ・・・

それからは学習致しました(。-人-。)

No title Lily姫 : 2011/09/21 (水) 00:38:41 修正

うわはははは
笑いごっちゃないけど、笑ってしまいました
施錠しない方が悪いのに、なぜか、開けた側が悪者みたいな空気になっちゃいますよね

体調悪くて、寝不足なときに、神さまが降りて来ちゃったんですね
ああ、大変、まんがいんくさんの体が心配です

・・・って言いながら、作品を読める日が待ち遠しい私
ううっ ごめんなさい
だけど、楽しみなんですもん

No title マクラ : 2011/09/20 (火) 23:37:02 修正

新幹線のトイレにて。
施錠しないで、大をしている男性がいました。
しかも和式で…。
馬にでも、またがっているかのようでした。
ちなみにドアを開けたのは、年配の女性。
私は、たまたま通りかかってしまいました。

ケロさま まんがいんく : 2011/09/20 (火) 23:16:53 修正

ほんとにモー笑いごっちゃないです。

嘘みたいな本当の話・・・なんですから。

空気が凍りました(´-∀-`;)

No title ケロ : 2011/09/20 (火) 23:14:18 修正

あはは、笑っちゃいけないと思いつつ・・・
そりゃ、お互いに気まずいですね。
と言うか、ドアを閉めるところを想像すると、
もう、可笑しくて(^-^)

ほんと、ちょっとしたコントのようですね。

kaminomoribitoさま まんがいんく : 2011/09/20 (火) 23:09:25 修正

大丈夫です、ワタシにはケータイが二台もあるから・・・

最低でも一台はコンビニには持って行きます。
だって、おサイフケータイで、nanaco入ってますからね(笑)

lingminさま まんがいんく : 2011/09/20 (火) 23:07:25 修正

忘れる・・・って感覚がワタシの中にはなかったので、ある意味驚異の世界でした(;^ω^)

楠葉さま まんがいんく : 2011/09/20 (火) 23:06:33 修正

ホント、施錠してたら無理に開けたりしませんのに・・・

ちなみに、家では割とトイレは開けっ放しですね、ドア自体。
一人ですから、うちのトイレ狭いし。

No title kaminomoribito : 2011/09/20 (火) 23:05:27 修正

こんにちはです。

神の降臨は・・いつも気まぐれですもんね。
逢いたい時には来てくれないし・・(´;ω;`)

今度はコンビニの厠でご降臨なさるかも・・。
神・・いや、紙はあるからペンは常備で夜露死苦w

希望さま まんがいんく : 2011/09/20 (火) 23:05:14 修正

うちは枕元にPCがあって常に起動しているので、つい、エディタに頼ってしまうのです。

だって、エディタも起動したままだし・・・もう、アイディアプロセッサになってますね。

料理のアイディアとかも、思いつきで書いたりするし・・・
基本、思いつきが多いので、実行するかがビミョーなところが困りものです。

No title lingmin : 2011/09/20 (火) 22:37:45 修正

中の人が頭可笑しいですね、公衆場で迷惑だよね!
子供じゃないし、うちの教室の子供達はいつも、入る時に鍵を散々確認している。

災難。 樟葉 : 2011/09/20 (火) 22:23:13 修正

 それは災難でしたね。
 まんがいんくさんがおっしゃること、当然だと思います。
 だって、「お手洗いに入ったら施錠」それって、外では本当に常識だと思いますもん。
 自分の家ではする必要はないですけどね。

 でも、コンビニのお手洗いで寛ぐって、どんだけ非常識なんでしょうね^^;
 びっくりです。

 でも、物語の神様が降りてきたら、やっぱりメモするしかないですよね。

災難でしたね・・・ 希望 : 2011/09/20 (火) 22:14:06 修正

 おねにーさま、ご愁傷様です。・・・どっちも。
 物語と夢(寝ている間に見る方)は幸運の女神と同じで、前髪しかないですからね・・・ぼくはいつでもどこでも、閃きを逃さないためにネタ帳(か、最悪でもメモ用紙)とお気に入りのペン持って歩いてますよ~。
 で。
 昔から、文章を考えるのにうってつけな場所は「三上」というではないですか。馬上、枕上、厠上。閃いちゃうのはしかたありませんってw
 枕元にノートを常備しとくと、寝る前にも落書きできるし。画面は光刺激だから目が覚めてしまいますが、ノートなら書きながらうとうとできるし。ぼくは中学の頃からずっとそうしてますw でもなぜか閃くのはお風呂入ってるときが多いような・・・
     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。