スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運転

オバサンの運転が下手。
ご老体は運転しないで。

ある意味真理なところもあったりしますが、必ずしもそうとは言えません。
運転は経験値。
長い期間運転を続けていると経験値は上がって行きますが、まったく発展しないもしくは、それに近い経験値もあります。

ワタシの場合は、縦列駐車だとか、狭いところへの前向き駐車だとか、そういうのをなるべく避けてきたのでいまだに下手くそです。運転歴はもう20年以上になるんですが・・・

いやまあ、それなりにはできますよ、まったくできないわけじゃない。
でも、ちゃんと出来る人から見たら絶対に下手くそです。
ただ、これで迷惑をかけるようなら最初から縦列駐車なんかしませんし、縦列駐車が必要なところにも出向きません。
ある意味、適応、ってやつですね。

特にうまくできたい、とも思っていないので、マッタク上達しないわけですが、できないのに適応しない人だって多いみたいで・・・

例えば狭い道。

ワタシなら、狭いところには行きません・・・って言うのはムリなので行きますが(家に帰れません)、わざわざ対向車が来ているのに狭いところまで突っ込むことはしません。
比較的広い、すれ違い可能なところで待って、行き過ぎるのを待ちます。
これって、当然だと思っていたんですけど・・・

ホント、突っ込んでくる人の多いこと多いこと。
ほんの30秒待てば済むことを、ムリにすれ違おうとするために3分もかかって・・・
アホ丸出し。

成功は最高の経験値ですが、失敗だって貴重な経験値。
失敗は成功のもと、ってそういう意味ですよね?

でも、たぶん、そうやって突っ込んでくる人はいつも突っ込んでくるんです。
相手に下がらせて、これが成功・・・って感じて、成功の経験値として溜め込んでるんでしょうか?

全く不思議で、変な光景。

突っ込んできたものの、自分では動けなくなり、相手がギリギリですれ違うのを待っている、っていう光景もよく目にします。
でも・・・

その中でもそろそろそろそろ動いたりする人。

窓を開けて、「動くな!!」って怒鳴ったこともあります。
ただでさえギリギリなのに、動くことで状況が変わって余計やりにくくなるから。
もう、老若男女あんまり関係ないみたいです、山口では。
比較的整備されたいい道しか走ってないからでしょうか?
街並みが決して新しいわけではないから、一歩中に入れば狭い道、いっぱい、なんですけどね。

方向指示器の付いてない車がまた、いっぱいあるので他府県、特に岡山より東から来る人は注意したほうがいいです。
広島も九州も似たようなところがあって、やっぱり方向指示器ついてないんじゃ? って思うことは多々ありますが、ほんと危ないし、流れがつかめないので困ります。

丁字路で、「どっち行くねん?? ガードレールに突っ込むんか!?」って車、山ほどいます。だいたい、5台いたら1台はそんな車。
曲がる直前に上がるならまだまし、曲ってから上がる車、全く上がらない車、中には上がらないばかりか、普通丁字路は信号があるか、一時停止かですが・・・ウィンカーも上がらず、全く止まらない車も・・・

断言しましょう、山口県の交通事情はとても幼稚です。

今日も見てしまいました。
右折のとき、ウィンカーが上がるのに左折では一切上がらなかった軽トラ。
まさか本当に故障していたんでしょうか?
まさか・・・

ほんとにそうなら、運転しちゃダメですよね?DSC09514.jpg



今はまだ身体が本調子ではないので、簡単に夕食を済ませようと思い、すき家に。
250円セールでしたし。

老夫婦と、その孫と思われる二人・・・何やら揉めています。
どうやら、残したものを持ち帰れないかって言ってるよう。
まあ、それはいいんですよ、悪いことじゃない。

でもね、ワタシの隣に止まっている車での出来事はいただけない。

まずは子供たちだけで戻ってきて、いきなりバーンと助手席のドアを開け放ったときは正直ちょっとビビりました。
車と車の間を空けて駐めていたので事なきを得ましたが、あれ、近かったらアウトでした。

ちょうどワタシは電話をしていたので、視線だけはそっちを向いていたんですが、年嵩と思われる女の子のほうが、さっさと助手席に。
小さい男の子の方はスライドドアを開けて、後席に。
幼稚園児だなと思いました。たぶん間違ってないと思います、制服らしきものを着ていましたから。

え!? ちょっと待って!!

チャイルドシート要りますよね、助手席も後席も。
ちらっと見たところ、そんな気配もありません。

おじいさんの方はといえば、運転席に乗り込まず、何やら駐車場の壁の方に歩いて行きます。

(。´・д・)エッ!?????

壁に向かって・・・・・・

それって、立ちション????

すき家にはもちろんトイレがあります。
ワタシがすき家の中で食事しようと思ったのも、トイレを借りたかったから。
トイレが近くなければ、ドライブスルー設置の店なので、ものだけ買って帰ってもよかったくらいです。

トイレ行きたいんなら、お店に戻って行けばいいじゃないですか?
おばあさんの方は遅れて戻って来ましたからたぶん、トイレを利用していたんだと思いますよ。
なんでわざわざ立ちションをしなければならないのか、全く理解不能です。

とりあえず、全員揃って駐車場から出ていったんですが、女の子がシートベルトをする様子は確認できませんでした。
命、いらないんでしょうねぇ・・・

あれじゃ、おじいさんだってしてない可能性が高いし、後席なんて当然シートベルトしてないんでしょう。
今どきシートベルトしない人がいるとは思いませんでしたよ。
信じられないです。
関連記事

コメント

No title 弘美 : 2011/12/16 (金) 21:00:11 修正

お久しぶりにコメント失礼します

ぼくも危ないとか思って、運転中に「動くなっ!!」とか、思いっきり本気で怒鳴ったことがありました。

それが綺麗に女装していた時だっただけに、別の意味でもビビられましたが。。。(苦笑)

でも命にはかえがたいですよね。

No title かのん : 2011/12/16 (金) 15:06:03 修正

う~ん 運転にも間合いとか呼吸とかがあると思うのですけどねぇ・・・ 
特に狭い道を走る時ってそういうのを何となく読みながら走らないとうまいことすれ違えないと思うのですが・・・

そんなんをムシして走る人多いですねぇ 最近・・・

右折だけウィンカー・・・思わず笑ってしまいました。 でも実際に後ろとか走ってるとハラ立つやろなぁ(>_<)

No title 青葉由宇かも : 2011/12/16 (金) 11:08:58 修正

私の所にも、距離は短いですけど狭い道があります。
やっぱり中には、そこで止まっていればいいのに突っ込んで来る車があって、そう言う車は頑として下がらせます。
相手が下がってくれることを期待して運転するなんて おかしいし。

そんなオバーさんには なりたくないですね。
     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。