スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

げい

雲が芸をしてる。
DSC09809_20111217191955.jpg

なんとか、夕陽に間に合った。

島に渡る、太鼓の鉄橋は、やっぱりアタシには怖かった。

道は、夕方になろうとするこの時間、やっぱり思い切り混んでいて映画の時間には微妙に間に合わず、国道からの分岐も間違えて通りすぎてしまって、もっと取り返しがつかなくなって・・・結局この海にやってきた。

笠戸の海は、もう静まり返っていて、海水浴場の車もまばらで。
海岸には一人のカメラマン、遠くにはウォーキングをする人の影。

もちろん、泳ぎを楽しむ人などはいない。
こんな師走の、こんな寒いユウグレドキに。

夕日の写真、みんな当然のごとく三脚を立てて撮るのだろうけれど、人と同じ撮り方をして同じ写真を撮ってもとってもつまらない。
アタシの中には人に倣おうとする心と、他人と違うことをしようとする心がいつも同居していて、いつもいつもせめぎあいをする。
そのせめぎ合いで結局ストレスを溜めるのはアタシ自身なのだけど、それは運命だと諦めるほかない。
だって、それがアタシだから、そうでないとアタシでなくなってしまうから。

波打ち際にヒトリしゃがみ込み、波に向かってシャッターを切る。
どうせ望遠、どうせ暗い、ピントなんか自動で合わせることはできない。
手持ちで、カメラを覗くのではなくてぶら下げて、液晶の画面を見ながら適当にピントを合わせ、親指でシャッターボタンを押す。
たぶん、きっと、何枚かは助かるだろうと。DSC09846.jpg

後ろから見たなら、きっと何をしているのだろうと疑われるだろうし、前から・・・はちょっと見せられない。
最近は動くのが楽だからという理由で、タイツにスカートばかり。
前から見たら、中は丸見え。

でも誰も海からは覗かないから、それはそれで、誰も気にしないならと、撮ることに集中する。

撮ることは好き。
書くことも好き。
表現することが好き。

撮っているとき、寒さも時間も忘れる。
書いているとき、時間も空腹も忘れる。

でも、昨夜は読んでいることに夢中で、睡眠を忘れた。
今日は早く寝よう。
本気で。

明日もきっと忙しい。

押し花
帰りに、郵便局に寄りました、お金を下ろそうと思って。

でも、車の中にもカバンの中にも財布は見つからず。

そういえば・・・

確か家の中で見た。

また、サザエさんなアタシ。

明日は日曜。
サザエさんの日。

日曜洋画劇場には、「ドラえもん」が出るみたい。

最近のドラえもんはおっさんになったもんですね・・・(;^ω^)
関連記事

コメント

波のアップがいいですね I.Z. : 2011/12/18 (日) 00:25:54 修正

波のアップが素敵です。見入ってしまいました。
これ、塩分濃度の高い水なんですよね。
きれいな写真をありがとうございました。

最近のドラえもんさん、過去に日本が舞台の映画の撮影で来日した際に、訳あって言葉を交わしたことがあります。ものすごく素敵でした。

こんにちはです。 kaminomoribito : 2011/12/17 (土) 23:53:42 修正

あ~だこ~だで海にたどり着いて・・。
なんだか素直になれたんですかね。

言葉がとても透き通って感じます。

おやすみなさい。
     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。