スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント・・・返せない・・・

スミマセン、つい夜更かししちゃって。
ずっと本が読めてなかったから、本ばかり読んでしまいました。
一度読み出したら止まらない。

結局一日ゴロゴロ。

どうしてもお金を下ろさなきゃいけなくて、夕方にバタバタ飛び出して、お金下ろすだけ下ろして、買い物して・・・

帰っては来たものの、結局またコンビニ行かなきゃいけない、そのためにお金下ろしてきたんだから。
支払いしとかないと困るし。

今日はちょっと撮影しておこうと思ったのに、出鼻をくじかれたと言うか、行こうと思ったら曇りだして風が吹き出して。
曇ってて風が吹いたらネイチャーフォトには最悪だから。
だって、光量はもらえないし、風で被写体がぶれちゃうし。
それと、また喉が痛くて。

明日から仕事だけど、もう少しだけど、何かモチベーション上がりません。
こちらもだけど、向こうの方もまあどっちでもいいやぁ、って感じなので。
とにかく凌ぐだけですね。

明日はちょっと検証することがあって。
キャッシュカードのICが飛んだってことがありましたが、ひょっとすると通帳も飛んでるかもって可能性が。
つまりは、データ自体を消去しちゃってるって可能性が出てきたわけです。
記帳ができるかどうか試してみて、できないようなら、もう山のように文句を言わせてもらいます。
で、徹底的にあちらに譲歩させますよ。
基本的にこちらは悪くはないんですから。

あちらの方のお金が引き出せないと、動けない動けない。
まあ、最悪、お金は窓口に行けば引き出せるでしょうから、ほんとに飛んでいるようであれば全面的に便宜を図らせようと思っています。
手続きだけして、指定の口座に振り込ませるとか。
特定のお客様にだけ便宜は図れないとか言われたら、窓口で思い切り暴れるでしょうね。
フザケンナ!! ってね。

まあ、なんとかなるでしょう。
絶対、なんとかなるでしょう。
何とかならなきゃ、困るんだから。

どうせ、アタシは楽天的なんです。
楽天的で困っちゃうくらい楽天的で。
あんまり悪いようには考えないから、他人に騙されたりもするんですけど、でも、きっとなんとかなるって思ってるんです。
きっと明日は明日の風が吹く、きっといい風が吹くんだっていつも思っているのです。DSC09643.jpg

冬枯れのすすきの原をかき分けるように登っていく。
日曜の龍生はいつもこうやって、岬までの道をたどる。
岬に何かあるわけではないし、やっぱり、こうしてすすきに覆われた広場が広がるだけだけれど、そこが龍生のお気に入りの場所なのだ。

岬の先の方の広場にはかつて灯台が設置されていたであろうあとだけが残って、龍生はその礎石の上に腰掛けてぼんやり海を眺める。

地球が丸いことを知ったのは、いつだったろうか?
地球が本当に丸いことを実感したのは、いつだったろうか?

ここに来ると、地球が丸いことをまた見つけることができる。
水平線は水に近づくほど、薄ぼんやりとして、ゆったりとした弧を描く。
弧は確認できるかぎり遠く遠くに見えて、その遠くでやはりゆっくりと、小さく見える船たちが動いていく。

やがて、海は薄暗くなり、小さく見える船たちのそのまた小さな灯りたちが目立つ頃になってくると、龍生はふぅと一息漏らして立ち上がる。
明日もまた早い。DSC09885.jpg

ちょっとだけ、物語を綴ってみました。

また、別の話で龍生くんを描いてみたいと思います。
関連記事

コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。