スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバックテーマ 第1386回「CDは買う?レンタルする?」

トラックバックテーマ 第1386回「CDは買う?レンタルする?」



本は買うけど、基本的にCD買いません。
個人として楽しむほかは・・・の条件にそってちゃんとやってますから、あしからず。

買わない理由は、一つ。
単純に場所を取るからです。

アルバムにしてもシングルにしても、最近はCDに焼いて売るだけではなく、音楽配信って形でも売られているわけで、ワタシ的にはその方がありがたい。
CDで買えば、おおよそ3000円くらいかかるのだけれど、配信なら、1曲200円として15曲までいかなければ3000円にならない。
つまりは、ベスト盤の場合はCDがお得なんだけれど、通常のアルバムなら配信のほうが得ということになる。
シングルは、カラオケまで必要というのならともかくも、必要ないのなら配信で買った方が断然お得です。

ClassicやJAZZなどで音にこだわる人はCDを買うのがいいのかもしれませんが、基本歌が聞ければいいワタシは、音質には全然こだわってません。
だって、ウチの音楽を再生する機械って、PCとスマホしかないんですから。

安物の2.1chのスピーカーに繋げば多少はましな音になりますが、面倒なので、PCの内蔵スピーカーで音楽聞いてますし(部屋の中ではそんなに音が出せるわけではないので)、車の中では、スマホをカーステレオに接続して聞いてます。

全部、PCを使って変換したもので、昔のレンタルと違ってすごく楽です。
単純に、データを変換するだけなので、テープにダビングしていたときとまったくスピードが違います。
朝借りて、昼返す、みたいなこともできちゃうわけですし、配信ならクレジットカードや電子マネーで買って、動かずして新しい音楽が聞けるわけで、いい時代になったなぁ・・・と。

ま、CDをレンタルするのが実際は一番安いので、時期的に遅れるのさえ除けば、ワタシ的にはベストなんです。
大抵の場合は、遅れるのがとても嫌な場合を除いて、レンタル開始までじっと我慢の子です。
あ、でも、最近は我慢もしてないかも・・・知らないうちに出てた~~みたいなのがやたら多くなった気が・・・するなぁ・・・

だんだん流行にこうやって取り残されていくんだろうなぁ・・・

この身は、不景気のトレンドに乗って、思いっきり不景気なんですけどねぇ・・・
ちゃんと、アンテナ、張ってるか、確認しておかなきゃねぇ。




ま、こんなワタシですけど、時たま、ある歌手のCDだけはなぜか買ってしまいます。
アルバムは買わないんだけど、シングルは、ここ3作くらい続けて買ってるような・・・

やっぱり、かっこいいですし。
声がいい。
低音の魅力ってやつですか?

適度にスケベ。
適度におっちゃん。

たとえ、最初の発売ロットのCDだけのsaleの物が売り切れて、DVD付きしか残っていなかったとしても、やっぱり、買ってしまいます。
もう、アルバム買うのと大差なかったりするのに、やっぱり買ってしまう。

職場の若い子に、「ファンなんですか?」と聞かれて、思わずテレテレしてしまうワタシなのでした。DSC00902.jpg

皆さんお分かりかもしれませんが、映画ドラえもんの主題歌を買わねばなりません。
思わず、ananも買ってしまいました。
表紙が・・・表紙が・・・DSC00940.jpg


最近、エナセーブのタイヤがほしいかも・・・ビールはスーパードライかも・・・
マヨネーズは、キューピーハーフかも。

タブレットPCがもし買えるとしたら、レグザタブレットにして、レグザリンクでレグザで録画した番組を見る。

ほんとにやったら、病気かストーカーですが。
でも、いいなぁ・・・かっこいい。




でも、実はスーパードライ嫌いです。
のど越しがいい、とか言うけれど、ワタシむせるんです、刺激が強すぎて。
飲んでるとヒクっとなっちゃう。
そうですねぇ・・・一般のスーパーなどで売られているビールの中でなんとか飲めるなぁ・・・っていうのはシルクエビスくらいで、あとは全然ダメなんですよね。

そんな奴がバーテン?
って言われそうなので、お店では言いませんが、ビール苦手なんです。
スタウトやヴァイツェンならなんとか、のど越しが柔らかいのでまだしもなんですが、今度はちゃんと何か食べながらでないと、あと味が尾を引いてしまってダメかもです。

考えると、苦手なお酒って多いです。
ジンやウォッカは割合平気ですが、テキーラはちょっと・・・だし、ラムもそのまま飲むのはって思う。
日本酒は飲みなれてないので、たくさん飲めませんし、安物の焼酎・ウィスキーはパスしたかったり。

ワタシは泡盛で鍛えられたので(なにせ、スリムクラブの先輩です)すけど、古酒(くーすー)の魅力を知ってしまってからはそっちばっかりなんです。
深みがあって、アレはホントに美味しいんですよ、色も琥珀色だしね。

くーすーならすぐ飲みたいなぁ・・・今すぐ・・・

飲めないので、おやすみなさい。
関連記事

コメント

時代遅れ こみ : 2012/03/07 (水) 22:08:01 修正

音楽配信はもちろん、CDもビデオもDVDもレンタルしたことがありません。
しかも、車で聴くのはMD。
そろそろどうにかしたいです。

泡盛、いいですねー。
昔お土産でいただいたことがあります。
クースーほどではないけど、結構高かったようで、
アレはおいしかったです。

こんにちはです。 kaminomoribito : 2012/03/07 (水) 14:51:02 修正

ボクは 下戸も下戸・・ゲコゲコです(´;ω;`)

きっと人生、ずいぶん損してます。
美味しいモノがたくさんありそうなんですけどねぇ・・(^^ゞ

 弘美 : 2012/03/07 (水) 04:51:03 修正

ワインはいかがですか?

オーストリアのウイーンに行った時、その年の取りたてのぶどうを使ってワインにして飲ませてくれるホイリゲという飲食街がありました。
ワインなんて全然飲めなかったのですが、ワイン独特の香りがきつ過ぎず、味の方も酸っぱくなくてとても美味しかったです。
のどごしも全然きつくありませんでした。
ワインなんて全然飲めなかったのですが、その時は何杯もおかわりしました。
それでいて翌日は全然悪酔いしませんでした。

聞けば、取りたてなのでワイン独特の匂いがきつ過ぎず、できたてのものをお店ですぐに飲んでもらうので、酸っぱさや悪酔いの原因となる防腐剤が入っていないとのことでした。

日本でも同じようなワインがないかと探したところ、牛久や甲州などのワインの産地に行った時に防腐剤無しのワインを見つけました。
白ワインの中辛から辛口がくせがなくて香りも程々で美味しいです。
ただし、防腐剤が入ってないだけに、それなりの配慮が必要です。
     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。